KLab株式会社

お問い合わせはこちら

技術情報

モバイルゲーム開発SDK『KG SDK』

エンジニアが使いやすいをコンセプトに、各種ゲーム共通で必要な機能をまとめたソフトウエア開発ツールキットです。ゲーム開発の際、どのゲームでも必要な機能は開発済みのライブラリであるKG SDKを活用し、スクラッチから開発するのはそのゲームに特有の機能だけになります。 これによって開発スケジュールの短縮、開発コストの削減、開発品質の安定といった効果を期待できます。

「KG SDK」はそれぞれ独立したSDK・API/ライブラリ群のため、「ゲーム内チャット機能」や、「端末間データ引き継ぎ機能」など、必要なものだけを選択して導入する事が可能です。 「KG SDK」はパブリッシング事業における共同開発パートナーにも提供しています。


パブリッシング事業の詳細はこちら▶
KG SDKの詳細はこちら▶

代表的な提供機能

「KGSDK」イメージ

大規模・高負荷サイト向けマネージドホスティングサービス『DSAS』

「DSAS」は、KLabならではのノウハウが凝縮された、PC、スマートフォン向けウェブサービス・アプリサービスをフロントエンドからバックエンドまで提供しているシステムインフラの統合ソリューションです。

KLab自身が提供する数多くのサービス・ゲームで長年保守・運用され続けているシステムであり、さまざまな種類のトラブルを経て、非常に堅牢かつ安定して動作します。
KLabでは「DSAS」を使ったデータセンターを複数個所にわけて構築し、「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」 、「BLEACH Brave Souls」 をはじめとしたスマートフォン向けモバイルオンラインゲーム、サーバーへのアクセスが集中するブラウザゲームを運用してきました。DSAS を活用することで、サービス立ち上げ時のインフラ構築のコスト・期間、運用時のコストを大幅に削減できます。「DSAS」はパブリッシング事業における共同開発パートナーにも提供しています。


パブリッシング事業の詳細はこちら▶
DSASの詳細はこちら▶

DSASの特長

「Playground」イメージ

海外との通信を最大50%以上高速化するソフトウェア『AccelTCP』

「AccelTCP」は、通信遅延が大きい長距離ネットワークにおけるTCP通信を高速化するプロキシサーバ型のソフトウェアです。日本国内のデータセンターに構築されたシステムから海外のユーザに対し、モバイルオンラインゲームを安定した品質で配信できることを実証する目的で開発したものです。

「AccelTCP」の開発にあたり、KLabがこれまでに開発したゲームのトラフィックを分析し、高頻度で発生する通信に最適化した設計を行いました。これにより、ゲーム内で発生する通信の待ち時間を最大で50%以上短縮できるという実験結果が得られました。

AccelTCP詳細はこちら▶

「AccelTCP」イメージ

Android/iOS向けテストアプリ配信ツール『EMLauncher』

「EMLauncher」はKLabが開発したAndroid/iOS向けテストアプリ配信ツールです。 KLabでは、エンジニアが作成したテストアプリを品質向上及び開発効率のために社内で共有してきました。 そのため、従来は各々がテストアプリ配信の外部サービスに登録していましたが、下記のような問題点を抱えていました。

  • アカウント管理が煩雑。
  • 公開前のアプリ情報を第三者へ渡すことで、自社でコントロールができない情報漏えいのリスクが生じる。
  • 外部サービスでは、ウイルス対策のために使用できる拡張子が限定されている。

これらを解消し、より効率的にテストアプリをシェアする手段として、自社サーバを用いたテストアプリ管理が出来る「EMLauncher」が開発されました。

現在KLabのテストアプリはすべて「EMLauncher」で管理し、全社員で共有しています。これにより、エンジニアの作業効率が向上しただけでなく、各部署間での意見交換が活発になり、アプリ品質の向上へもつながっています。

EMLauncher詳細はこちら▶

「EMLauncher」イメージ

KLabが開発したゲームエンジン『Playground』

「Playground」は、「高速に動作し、シンプルなAPIセットでスマートフォン向け2Dゲームを開発できる環境を構築する」という当社エンジニアの個人プロジェクトからはじまり、「どぶろく制度」の利用を経て社内プロジェクトとして実用水準への発展を遂げたものです。

KLabでは創業当初よりインフラ構築や運用において多くのオープンソース・ソフトウェアを利用し、低コストかつ高品質なサービスの提供へ役立ててきました。同時に、オープンソース・コミュニティから情報を得るばかりではなく、可能な限り多くの情報やソースコードをコミュニティへと還元してきました。

「Playground」においても、そのソースコードが世界中の開発者の目に触れることで得られるフィードバックが、ゲームエンジンとしての品質や性能の向上へ寄与すると考えております。これが当社の競争力を高めるとともに、ゲーム業界の技術発展にもつながると考えオープンソース化を決定いたしました。

Playground詳細はこちら▶

「Playground」イメージ
KLab技術の歴史
技術力を高めるための取り組み

技術情報関連コンテンツ

資料アーカイブ

資料アーカイブ

KLabのエンジニアが、セミナーや勉強会で発表した資料のアーカイブです。
詳細情報はこちら▶

DSAS開発者の部屋

DSAS開発者の部屋

モバイルオンラインゲームインフラがわかる、DSAS開発者の開発日記!
詳細情報はこちら▶

資料アーカイブ

KLabGames Tech Blog

KLabのゲーム開発・運用の中で培われた様々な技術や挑戦とそのノウハウについて、広く紹介していきます。
詳細情報はこちら▶