KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2017/09/21

「東京ゲームショウ2017」にてKLabとKADOKAWAがメディアミックス プロジェクトを発表!

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)は、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹、以下「KADOKAWA」)とメディアミックスプロジェクト「Project PARALLEL」を「東京ゲームショウ2017」にて発表いたしました。

メディアミックスプロジェクト「Project PARALLEL」

「Project PARALLEL」は、「魔法」×「アイドル」をテーマとした、KLabとKADOKAWAによるメディアミックスプロジェクトです。「Project PARALLEL」の楽曲制作にあたり、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントが参加します。
本プロジェクトは、KLabがパブリッシングするモバイルオンラインゲームをはじめとし、様々なメディア展開を行っていく予定です。
モバイルオンラインゲーム開発・運営において、株式会社オルトプラスが参加します。

「Project PARALLEL」について両社プロデューサーよりコメント

株式会社KADOKAWAプロデューサー横山 憲二郎

「これまでIPを活用したゲームにおいて確かな実績を持たれているKLab社とご一緒することができ、非常にワクワクしております。今回はオリジナル作品ということで、これまで弊社が培ってきた経験をすべて活用し、弊社としても新しい取り組みをいろいろと行っております。ユーザーの皆さんとこの世界を早く共有したいです、楽しみにしていてください」

KLab株式会社 プロデューサー 北牧 涼輔

「今回、小説・コミック・映画などのコンテンツを作り続けてきたKADOKAWA社と共同で、ゲームだけに留まらず展開していくことができるオリジナル作品を作る事になりました。これまでとは違った新しいKLabの取り組みになると思っています。制作にもこだわり、豪華なクリエイター陣にご参加いただきお届けします。両社の強みを活かした、いろいろな展開を考えておりますのでご期待ください」

※イメージムービーのため、内容が変更される場合があります。

◆参加クリエイターの紹介

・シナリオ「あさのハジメ」
【代表作】「まよチキ!」「蒼柩のラピスラズリ」
・キャラクターデザイン「U35」
【代表作】「アイマリンプロジェクト(第2弾キャラクターデザイン)」「君に恋をするなんて、ありえないはずだった」
・世界観設定協力「村山吉隆」
【代表作】「幻想水滸伝」「幻想水滸伝II」「アライアンス・アライブ」
・コンセプトアート「ずじ」
【代表作】「戦国姫譚MURAMASA-雅」「刻のイシュタリア」

株式会社KADOKAWA

社名
:株式会社KADOKAWA
代表者
:代表取締役社長 松原正樹
設立
:1954年4月2日
資本金
:292億1000万円
本社所在地
:〒102-8177 東京都千代田区富士見二丁目13番3号
事業内容
:出版物の編集・製作・販売・広告事業、劇場映画の製作・配給、アニメ作品の制作・販売、ゲームソフトの制作・販売、Webサイトでのコンテンツ配信・広告事業、eコマース事業
URL
http://www.kadokawa.co.jp/

ニュースリリース

トピックス