KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2016/07/14

KLab、パブリッシング事業第一弾としてアクセルゲームスタジオ株式会社と共同開発に着手

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)は、パブリッシング事業の第一弾として、アクセルゲームスタジオ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:尾下順治、以下「アクセルゲームスタジオ」)と提携し、新タイトルの共同開発に着手する事を発表します。

提携内容

他社IP(知的財産権)を活用したモバイルオンラインゲームを共同開発

本提携において、他社IPを活用したモバイルオンラインゲームの開発を開始します。
KLabはIPライセンス獲得・企画・監修・マーケティング・パブリッシングを、アクセルゲームスタジオは企画・開発・運営を担当します。

アクセルゲームスタジオとの協力関係

KLabの強みは、IPを活用したモバイルオンラインゲームにおける多数の成功実績とノウハウとビッグデータの蓄積、及び、グローバルなパブリッシング能力です。

アクセルゲームスタジオは、ソーシャルゲーム、ウェブサービス、コンソールゲームを経験した多様なメンバーで構成されており、それぞれの知見を活かしたゲーム開発の経験とノウハウを強みとしながら、モバイルオンラインゲームにおいても、多数のタイトルを成功に導いています。

両社のそれぞれの強みを活かし、ゲームの開発を行っていきます。

パブリッシング事業について

KLabは、パートナー企業とのゲーム共同開発を積極的に推進しています。
①ゲーム開発資金
②ゲーム開発基盤(モバイルゲーム開発SDK、高負荷対応サーバーインフラ、技術支援)
③企画・運営(IPライセンス獲得、企画支援、運営支援、海外配信支援)
④マーケティング(国内プロモーション、海外プロモーション、データ分析)
以上をパートナー企業に提供し、共同開発を行います。
パートナー企業は、これらの中から必要なものを選択し、利用する事ができます。

KLabには、モバイルオンラインゲーム事業において実績を残してきた様々なノウハウがあります。
これらKLabの強みをパートナー企業の強みと組み合わせる事で、高品質なモバイルオンラインゲームの企画・開発・運営を実現します。

本件を第一弾とし、今後もパブリッシング事業におきましては積極的に取り組んでまいります。
詳細、お問い合わせにつきましては下記サイトをご覧下さい。
http://www.klab.com/jp/services/publishing/

アクセルゲームスタジオ株式会社

社名
:アクセルゲームスタジオ株式会社(英文名:AXEL GameStudio Inc.)
代表者
:代表取締役社長  尾下順治
資本金
:1,000 万円
大株主及び持株比率
:アクセルマーク株式会社 100%
本社所在地
:〒164-0012 東京都中野区本町一丁目32 番2号
事業内容
:モバイルゲームの企画・開発・運営
URL
http://www.axelmark.co.jp/about/group/
※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。