KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2009/05/19

KLab、「iモードブラウザ2.0新機能活用デモ集」を発表

~ java ScriptやFLVを使うとケータイのUIはこう変わる!! ~
KLab株式会社
代表取締役社長 真田 哲弥

KLab 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田 哲弥 以下KLab)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(東京都千代田区、代表取締役社長:山田 隆持)が2009年5月19日に発表した2009年夏モデル端末に対応する「iモードブラウザ2.0新機能活用デモ集」を制作いたしました。

今回、制作したデモ集は、i-modeブラウザ2.0の新機能を活用すると、どのようなことが可能になるのか、ケータイのUIがどのように変わるのか、の事例となるものです。

デモコンテンツの操作・動作状況の動画を弊社サイトにてご覧いただけます。

KLabでは、これらの新機能を積極的に活用し、携帯サイトのユーザビリティ向上、サイトの魅力向上を目指してまいります。

制作したデモの内容

デモ紹介サイトURL http://www.klab.jp/demo/index.html

1.テキストページ

JavaScriptとタッチパネルで文章の表示や背景色などをインタラクティブに表現。

ユーザーに効果的な演出をくわえたサイト表現が可能になります。

2.コンテンツリスト

写真や動画のサムネイルも縦に並べるだけだった従来に比べ、ダイナミックな配置、インタラクティブな選択が可能になります。

3.ポータルサイト

上下左右に自由自在に動くFlashページに。

選んだコンテンツの動画をFLVでページ内で再生でき、次から次へと選んでいく新しいコンテンツ視聴体験ができます。

※ FLV(Flash Video)
米マクロメディア(2005年、米アドビシステムズが買収)が開発したFlash用の動画フォーマット。動画投稿サイトYouTubeの配信形式として採用されている。
出典:「日経パソコン用語辞典2009」

4.Image Viewer

カテゴリ毎の折りたたみ型ページで大量のコンテンツをすっきり見やすく表示。

縦に長い携帯サイトのイメージを一新します。

※記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。