KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2010/10/28

KLab、Windows用フリーウェア『MyCloudFile』を公開

~ Googleアカウントひとつで自分専用のオンラインストレージ空間へファイルやフォルダを暗号化して簡単にアップロード&共有! ~
KLab株式会社
代表取締役社長 真田 哲弥

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下、KLab)は、実験用に開発したWindows用フリーウェア『MyCloudFile』を公開いたしました。

『MyCloudFile』は、クラウドを利用した手軽で安全なファイル保管ツールとして、また、メールに添付するには大きすぎるファイルを共有するためのツールとしてご利用いただけます。

■『MyCloudFile』の詳細、ダウンロードは
   → ブログ'DSAS開発者の部屋'
      http://dsas.blog.klab.org/archives/51789738.html

MyCloudFileとは

  • Google アカウントひとつで自分専用のオンラインストレージ空間に簡単にファイルやフォルダを アップロードすることができます。
  • アップロードファイルの名前と内容を暗号化+圧縮した状態でストレージ上に配置し、ダウンロード時 には自動的に復号します。さらに任意のパスワードによる保護を加えることも可能です。
  • アップロード時に生成されるショートカットファイルを使って手早くリモートファイルを参照/削除する ことが可能です。
  • アップロード時に生成される専用コードを特定の他者に伝えることで安全にファイルを受け渡すことが できます。
  • ネットワーク通信には SSL のみを使用します。
  • Windows 2000, XP, Vista, 7 での動作を確認しています。

現バージョンの『MyCloudFile』 は、グーグル株式会社の提供する優れたクラウドサービスである‘Google Docs’に今年(2010年)追加されたオンラインストレージ機能を使用します。

このストレージは、Googleアカウントを持っていれば誰でも使用できるもので、無料で使える容量は 1GB、1ファイルあたりの最大サイズは 100MB です。

なお、MyCloudFile.exe はファイルをリモートサーバへ転送する際にデータ圧縮を行うため、ファイルの内容によっては実サイズが 100MB を超えていても対応可能な場合もあります。

動作環境

MyCloudFile の動作は以下のテスト環境で確認しています。

  • Windows 2000 Professional SP4
  • Windows XP Home/ Professional (x86) SP3
  • Windows Vista Business (x86) SP2
  • Windows 7 Professional (x86 / x64)
※記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。