KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2011/12/16

KLab、シンガポールに海外子会社を設立

~ スマートフォン向けアプリ開発のCYSCORPIONS INC.と資本・業務提携 ~
KLab株式会社
東証マザーズ (3656)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下、KLab)は、平成23年12月16日開催の取締役会において、シンガポール共和国(以下「シンガポール」)に子会社を設立することを決議し、また、当該子会社を通じて、スマートフォン向けアプリケーションを開発しているCYSCORPIONS INC.(サイスコーピオンズ 本社:フィリピン、代表者:野口 太郎、以下「CYSCORPIONS社」)との資本・業務提携に合意いたしましので、お知らせいたします。これに伴い、CYSCORPIONS社の代表者である野口 太郎氏を当社執行役員に選任いたしました。

1. 子会社の設立について

(1)子会社設立の目的

世界的なスマートフォンの普及に伴い、当社においても主力であるソーシャル事業の世界展開が成長に不可欠であると考えております。そのためには早期に英語でのアプリケーション開発が可能な環境を構築することが不可欠であり、英語圏での開発拠点として様々な条件を勘案した結果、シンガポールに子会社を設立することを決定いたしました。

(2)新たに設立する子会社の概要

(1)商号 KLab Cyscorpions Pte.Ltd.(クラブサイスコーピオンズ)
(2)主たる事業内容 ソーシャルアプリケーションの開発
(3)設立年月日 平成23年12月(予定)
(4)所在地 シンガポール共和国シンガポール
(5)代表者 野口 太郎
(6)決算期 8月
(7)従業員数 未定
(8)資本金 100百万円
(9)株主 KLab株式会社(100%)

2. 資本・業務提携について

(1)資本・業務提携の内容及び理由

CYSCORPIONS社は、フィリピンにおいて、スマートフォン対応サイトやソーシャルアプリケーションの企画・開発で実績があり、日本国内においてソーシャル事業で成功を収めている当社とノウハウを共有することで、ソーシャル事業の世界展開を加速することを目指すものです。

また将来的には、新たに設立を予定している連結子会社KLab Cyscorpions Pte.Ltd.において、CYSCORPIONS社の発行済株式の過半数を取得することについても合意しております。

(2)CYSCORPIONS INC.の概要

(1)商号 CYSCORPIONS INC.
(2)主たる事業内容 スマートフォン向けアプリケーションの開発
(3)設立年月日 平成19年6月
(4)所在地 フィリピン共和国マカティ市
(5)代表者 野口 太郎
(6)資本金 250千ペソ(フィリピン)

3. 執行役員の選任について

新たに選任された執行役員の氏名:野口 太郎

以上
※記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。