KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2012/02/08

KLabの『アクセルメール』、利用企業数7千社、利用店舗数3万店を突破!

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証マザーズ)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下、KLab)は、2012年1月末時点で、携帯向けメール配信エンジン市場 3年連続シェアNo.1(※1)の携帯メール配信エンジン「アクセルメール」の利用企業数が7,000社(※2)、利用店舗数(※3)が30,000店を超えましたことをお知らせいたします。

(※1) ソースポッド社『国内メール市場分析レポート2011』

「アクセルメール」は、コンテンツプロバイダーやEC事業者(メルマガ、クーポンメール)、ASPサービス事業者のメール配信システム、官公庁・自治体の安否確認システムなど幅広くご利用いただいております。最近はスマートフォン向けのメール配信対応のニーズも高まっています。KLabは今後も数多くの企業様にアクセルメールをご利用いただけるよう、いち早く市場動向をキャッチし、高速で確実なメール配信を提供していきます。

「アクセルメール」とは

アクセルメールは携帯メールを「今すぐ」・「大量」・「確実」に携帯電話に送ることができるメール配信エンジン(MTA)です。メールサーバにソフトウェアをインストールするだけで、携帯向けの大量メールを180万通/時以上の高速化と確実なメール配信を実現します。また、エラーメールを自動解析して正しく処理する"エラーメールレポート機能"により、キャリアごとに仕様が違い煩雑になりがちなエラー処理を解決いたします。
「アクセルメール」詳細URL: http://www.klab.jp/am/

スマートフォン対策セミナーのご案内

2012年3月9日(金) に、スマートフォン向けメール配信のポイントについてセミナーを開催します。 セミナーの詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.kbmj.com/seminar/seminar_120207.html

※本セミナーは、株式会社ケイビーエムジェイとの共同セミナーです。

(※2) メール配信システムにアクセルメールを利用しているASPサービス事業者のユーザ企業を含む
(※3) メール配信システムにアクセルメールを利用しているASPサービス事業者のユーザ企業店舗を含む

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス