KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2012/03/05

KLabのメール高速配信エンジン『アクセルメール』官公庁・自治体向けライセンスを提供開始

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証マザーズ)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下、KLab)は、携帯・スマートフォン向けメール高速配信エンジン「アクセルメール」の、官公庁・自治体向けライセンスの提供を開始しました。

近年、自然災害や安否確認情報、不審者などの防犯情報など、官公庁・自治体に対する住民の情報提供ニーズが非常に高まってきており、いかに住民に速く、確実に情報を届けるかが課題となっています。情報伝達手段の一つとして利用される携帯・スマートフォン向けの大量メール配信では、通信事業者の迷惑メール対策の配信制限により遅延が起こることがあります。
このような状況を鑑み、KLabは携帯・スマートフォン向けに速く、確実なメール配信を行う「アクセルメール」の官公庁・自治体向けライセンスの提供を新たに開始しました。
本ライセンスは、官公庁、自治体が「アクセルメール」を複数年でご利用いただく際に、お得な価格設定となっています。

アクセルメール 官公庁・自治体向け特徴

  • 複数年ご利用いただければ、特価にてご提供
  • IPアドレス数の制限はございません。

アクセルメール 官公庁・自治体向けライセンス参考価格(※)(税別)

  • 初年度1,200,000円/年、次年度以降 220,000円/年
    3年間の費用 1,640,000円、5年間の費用 2,080,000円

※本参考価格のプランは、配信速度(通数)1000/分・サーバ台数1のプランです。他に配信速度・サーバ台数無制限のプランもございます。

「アクセルメール」とは

アクセルメールは携帯メールを「速く」・「大量」・「確実」に携帯電話に送ることができるメール配信エンジン(MTA)です。メールサーバにソフトウェアをインストールするだけで、携帯向けの大量メールを180万通/時以上の高速化と確実なメール配信を実現します。また、エラーメールを自動解析して正しく処理する"エラーメールレポート機能"により、キャリアごとに仕様が違い煩雑になりがちなエラー処理を解決いたします。

「アクセルメール」詳細URL:http://www.klab.jp/am/

※「iPhone」及び「App Store」は、Apple Inc.の商標です。
※ゲームロジックとは、ゲームの機能、画面遷移の選択・配列等を含むゲームの基本的枠組をいいます。
※プレスリリースの情報は、発表日現在のものです。予告なしに内容を変更することがあります。
※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス