KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2012/05/15

KLabの高速メール配信エンジン「アクセルメール」が ドコモ・システムズ「docoですcar NEXT」に採用されました

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証マザーズ)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)の携帯電話・スマートフォン向け高速メール配信エンジン「アクセルメール」が、ドコモ・システムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大嶋明男、以下「ドコモ・システムズ」)のクラウド型位置情報サービス「docoですcar NEXT」に採用されました。

「アクセルメール」の高速・大量・確実な配信能力を
「docoですcar NEXT」の通知・報告メール配信に利用

「docoですcar NEXT」は、業務車両や従業員の位置や状況を、管理者が一括把握するための「クラウド型位置情報サービス」です。 「docoですcar NEXT」では状況に応じて、車両や従業員に向けた情報提供のためのメールを、携帯向けに一斉配信することができます。「アクセルメール」は、この通知・報告メールの配信に利用されています。

ドコモ・システムズ様に高く評価されたのは、「アクセルメール」の特徴である、メールの同時大量配信能力、手間の掛かるエラーメールを簡易に解析・分類するエラーメールレポート機能、OSに依存しない動作環境などです。携帯電話やスマートフォン向けのメール配信は、エラーメールの処理が複雑であったり、複数の宛先に一斉配信を行うと接続拒否を受けたりすることがあるなど、メールを「速く」「確実に」配信するためには非常に困難と労力を伴うのが現状となっています。「アクセルメール」ではこの問題を解決することが可能となっているため、今回、ドコモ・システムズ様に採用いただくことになりました。

アクセルメール ドコモ・システムズの事例紹介サイト

http://accelmail.jp/voice/detail_doco-sys

「アクセルメール」とは

アクセルメールはメールを「速く」・「大量」・「確実」にスマートフォンや携帯電話に送ることができる高速メール配信エンジン(MTA)です。メールサーバにソフトウェアをインストールするだけで、携帯向けの大量メールを180万通/時以上の高速化と確実なメール配信を実現します。また、エラーメールを自動解析して正しく処理する"エラーメールレポート機能"により、キャリアごとに仕様が違い煩雑になりがちなエラー処理を解決いたします。
「アクセルメール」詳細URL:http://www.klab.jp/am/

「doco です car NEXT」とは

「doco です car NEXT」は、GPS位置情報をベースにした、業務車両や従業員など動態管理機能のご提供のほか、様々なお客様ニーズにお答えする、クラウド型位置情報サービスです。
「doco です car NEXT」詳細URL:http://www.docomo-sys.co.jp/products/doco-car/

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス