KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2012/05/16

松木安太郎さん、セルジオ越後さん出演 『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』TVCM開始!

~5月16日(水)より全国一斉オンエア(一部地域を除く)~
KLab株式会社
(コード番号:3656 東証マザーズ)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)は、提供するソーシャルゲーム『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』のTVCMを、5月16日(水)より、全国一斉オンエアいたしますので、お知らせします(一部地域を除きます)。

松木&セルジオのゴールデン解説者コンビが、
ユーザー200万人超の人気ゲームに参戦!
~最強の布陣で勝利を目指せ!~

『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』は、人気コミックス「キャプテン翼」(原作 高橋陽一、集英社まんが文庫)初のソーシャルゲームです。2011年2月に提供を開始、現在ではPC・モバイルを合わせた総登録ユーザーが200万人を超えており、PC・スマホ・ケータイでも遊べる人気作となっています。翼や岬、日向などお馴染みの選手カードを集めて原作にちなんだシナリオに挑戦。ライバルチームとの試合や、プレイヤー同士のリーグ戦を戦うことでレベルアップし、最強の"ドリームチーム"を目指します。

今回のCMキャラクターには、誰よりも熱く、誰よりも日本代表を応援するサッカー解説者・松木安太郎さん、愛ある辛口解説でお馴染みのサッカー解説者・セルジオ越後さんのおふたりを起用。「熱狂」篇、「対決」篇の2バージョンを、5月16日(水)より全国(一部地域を除く)にて一斉にオンエアいたします。

キャプテン翼TVCM松木&セルジオ参戦中!

松木安太郎さん、セルジオ越後さんの起用理由

松木安太郎さん、セルジオ越後さん

今回のCMでは、「熱狂」篇、 「対決」篇の2バージョンをオンエア。『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』の醍醐味である「試合部分の熱狂・白熱度の高さ」や「最強の布陣(ドリームチーム)を作り上げるおもしろさ」を表現しました。
常にフルスロットルの熱狂的な応援が見る者の心を打つ松木さんと、普段は冷静ながらここぞの場面では誰よりも熱い一面を覗かせるセルジオさんというおふたりのキャラクターが、十二分に表現されています。同時に、ゲームの楽しさも伝わるCMです。

CM連動特別イベントも開催

今回のTVCM放送を記念して、『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』にてCMに連動した特別イベントを開催します。TVCMにも登場した松木チーム、セルジオチームが、ライバルチームとして立ちはだかります。詳しくは下記URLにアクセスしてご確認ください。
http://www.klab.jp/captsuba/tvcm/

※本キャンペーンは、期間中に予告なく変更・終了する場合がございます。予めご了承ください。

イベントに登場する松木チーム&セルジオチーム

チームフォーメーション
■松木チーム
FW 日向
FW シュナイダー
MF タケシ
MF 岬
MF カルツ
MF ピエール
MF 三杉
DF 早田
DF 松山
DF 次藤
GK 若林
■セルジオチーム
FW サンターナ
FW 火野
FW ビクトリーノ
MF レオ
MF 翼
MF ナトゥレーザ
MF ディアス
DF 石崎
DF アルベルト
DF ガルバン
GK サリナス

TVCMのあらすじ

120516_img04.jpg

■「熱狂」篇

スタジアムの実況解説席にいる松木安太郎さんとセルジオ越後さんが、痺れるような試合展開にエキサイト。「戻れ戻れ!」「チャンスチャンス!」と、思わず立ち上がって興奮する姿が印象的です。ゲーム上で繰り広げられる試合の白熱度、興奮度を表現しました。

120516_img05.jpg

■「対決」篇

松木さんとセルジオさんが、それぞれ大空翼を中心とした布陣のセルジオチーム、日向小次郎を中心とした布陣の松木チームを率い、 『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』でバトル! ゴールが決まるたびに一喜一憂するふたりの表情にも大注目です。勝敗の行方は…CMでご確認ください。

『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』とは

キャプテン翼~つくろうドリームチーム~

『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』は、人気コミックス「キャプテン翼」、初のソーシャルゲームです。 「キャプテン翼」は、1981年より「週刊少年ジャンプ」にて連載され、瞬く間に爆発的な大ヒットとなり、日本のサッカー人気にも大きく寄与した作品です。また、その後も主人公である大空翼たちの成長を描くシリーズが続編として次々と発表され、現在まで高い人気を誇っています。

本作は、原作コミックスのもつ面白さや迫力、世界観を踏まえたカードゲームとなっております。2012年4月24日にはiOSネイティブアプリ版をリリースし、また2012年4月24日にスマートフォン版 mixiゲーム優秀賞(男性)を受賞、同年4月25日にMobage Award 2011 Gold Prizeを受賞するなど、リリースから1年半が経った今でも多くのユーザーに愛され続ける作品です。

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス