KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2012/06/22

訴訟の和解に関するお知らせ

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)

当社は、平成23年12月6日付「訴訟の提起に関するお知らせ」にてお知らせいたしましたとおり、クルーズ株式会社(大阪証券取引所 JASDAQ スタンダード上場、証券コード:2138)に対し、著作権侵害及び不法行為に基づき差止及び損害賠償を求める訴訟(以下「本訴訟」といいます。)を提起し、東京地方裁判所に係属しておりましたが、本日付で和解が成立いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.訴訟及び和解の概要

当社は、クルーズ株式会社による「チーム×抗争!ギャングキング」の配信が、「真・戦国バスター」に関する当社の著作権を侵害し、かつ当社に対する不法行為を構成することを根拠として、「チーム×抗争!ギャングキング」の配信の差止、並びに5500万円及び法定利息による遅延損害金の損害賠償を求めて東京地方裁判所に本訴訟を提起しておりましたが、クルーズ株式会社が「チーム×抗争!ギャングキング」の画面表示を変更したことを踏まえ、同社と協議を行った結果、本日、同社との間で、同社が当社に対して和解金(当社が負担した弁護士費用相当額)を支払うことを内容とする和解が成立しました。なお、同社との間で、本訴訟の和解の内容について、互いに公表しないことを合意しております。

2.今後の見通しについて

本訴訟の和解により受領する和解金は、平成24年8月期第4四半期に特別利益として計上する予定です。
本訴訟の和解が当社の業績に与える影響は軽微であります。

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス