KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2012/07/04

KLabの『アクセルメール』が4年連続で携帯メール配信エンジン(MTA)市場シェアNO.1を獲得!

~ ソースポッド社「国内メール市場分析レポート2012」にて快挙達成 ~
KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)は、メール市場に特化したソースポッド社の分析レポート『国内メール市場分析レポート2012』内の「メール配信市場分析レポート2012」において、高速メール配信エンジン『アクセルメール』が4年連続で携帯メール配信エンジン市場全体の売上金額シェア第1位を獲得しましたので、お知らせいたします。

キャリア最新動向やサイト運用ノウハウを活用し、携帯メール配信エンジン(MTA)売上金額シェア26%を確保

このたびソースポッド社が発表した『国内メール市場分析レポート2012』内の「メール配信市場分析レポート2012」によると、携帯メール配信エンジン(MTA)売上金額において「アクセルメール」は26%のシェア率を獲得しており、2009年から4年連続でのMTA市場No.1となりました。

KLabでは、自社でも多数のモバイルコンテンツ運営を行い、その中で「アクセルメール」を運用しているため、自社内に運用ノウハウを蓄積することができ、また、各携帯キャリアの最新動向に対応することが可能です。このため、最新動向や運用ノウハウをお客様への情報提供や製品のバージョンアップに反映させることが可能です。こうしたことから、市場No.1シェアの堅持という結果を得られたものと考えております。

KLabでは、今後も携帯メール配信エンジン(MTA)の売上No.1企業としての自覚を持ち、企業の課題やニーズを早急に、また丁寧に拾い上げることで、さらなるシェア拡大を目指してまいります。

携帯メール配信エンジン(MTA)売上金額シェア(2012年度)

市場シェアのグラフ
出典: 『国内メール市場分析レポート2012』(ソースポッド社)内「メール配信市場分析レポート2012」より

「アクセルメール」とは

アクセルメールはメールを「速く」・「大量」・「確実」にスマートフォンや携帯電話に送ることができる高速メール配信エンジン(MTA)です。メールサーバにソフトウェアをインストールするだけで、大量メールを180万通/時以上の高速化と確実なメール配信を実現します。また、エラーメールを自動解析して正しく処理する"エラーメールレポート機能"により、キャリアごとに仕様が違い煩雑になりがちなエラー処理を解決いたします。

「アクセルメール」詳細URL:http://www.klab.jp/am/

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス