KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2012/09/14

KLab、初のグローバル向け専用タイトル『Lord of the Dragons』の提供を開始

~9/13より米国をはじめとした世界154のApp Storeに提供。今後はGoogle Playなどにも提供予定~
KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)は子会社であるKLab Global Pte. Ltd. (以下「KLab Global」)を通じて、初のグローバル向けタイトルとなる『Lord of the Dragons』を、9月13日より米国をはじめとする世界154のApp Storeにて提供開始いたしましたので、お知らせします(日本では未発売となります)。

欧米向けの中世ファンタジー&美麗グラフィック × 日本の実績あるゲームシステム!
Lord of the Dragonsメインイメージ

KLabでは、米国サンフランシスコに現地法人KLab Americaを設立し、北米のオンラインゲーム・マーケットの調査を進めてまいりました。その結果、グローバルマーケット向けの最初のタイトルは、日本で売れたゲームをローカライズするのではなく、北米及び欧州マーケット向け専用にゼロから企画を起こしたタイトルを投入することにしました。
『Lord of the Dragons』では、欧州マーケットでも人気が高いテーマである中世ファンタジーの世界観と、リッチで美麗なリアリズム系のグラフィックを採用しました。
ベースとなるゲームシステムは、App Storeでトップセールス1位を獲得した「真・戦国バスター for iPhone」ですが、日本型カードバトルに慣れていない欧米人が取っつきやすい様にバージョンアップしています。 『Lord of the Dragons』は、まさに、日本型のゲームシステムと欧米で人気の世界感・グラフィックの融合ということができます。

現在はiPhoneのみの対応となっていますが、iPadへの対応も予定しており、さらにはAndroid端末やKindleにも近日中に対応する予定です。また現在は英語版のみですが、日本語や中国語への対応も予定しています。
KLabでは、今後、日本国内でヒットしたタイトルの各国向けローカライズ版をリリースしていくと同時に、初めから欧米向けに企画開発したタイトルもリリースしていきます。

『Lord of the Dragons』画面イメージ

Lord of the Dragonsイメージ

※本リリースに掲載している画面はすべて開発中のものです。内容は事前の断りなく変更になる場合があります。

Story

Lord of the Dragonsrロゴ

『Lord of the Dragons』は、エルフやドワーフなどの他種族にわたるユニットを仲間に加えながら、ドラゴンに支配された世界を旅するクエストや、プレイヤー同士のバトルを楽しむことができます。

【公式サイト】
http://support.en.ios.lods.klabgames.net/

【公式Facebookページ】
https://www.facebook.com/PlayLordoftheDragons

【ダウンロードURL】
http://itunes.apple.com/us/app/lord-of-the-dragons/id543430855?mt=8

※iOS is a trademark or registered trademark of Cisco in the U.S. and other countries and is used under license.
※日本のApp Storeでは「Lord of the Dragons」アプリのダウンロードはできません。
※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス