KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2012/11/19

「キャプテン翼~つくろうドリームチーム~」に日本代表ユニフォームを着用した選手カードが登場!

~公益財団法人日本サッカー協会の公式ライセンスを受け、11/14よりPC、mobile、iPhone版で提供を開始~
KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)が提供する「キャプテン翼~つくろうドリームチーム~」にて、公益財団法人日本サッカー協会の公式ライセンスを受け、日本代表ユニフォームを着用したキャラクターの選手カードが2012年11月14日よりゲーム内にて配信を開始しましたので、お知らせします。

キャプツバ×日本代表ユニメインイメージ

今回、翼をはじめとして日向や若林、岬、松山といった「キャプテン翼」の有名キャラクターたちが身にまとうのは、日本のサッカー界を背負って立つ日本代表選手たちが着用するものと同じ、結束の一本線が特徴的なアディダスの日本代表公式ユニフォームです。
ゲーム内では、日本代表ユニフォームを着用したキャラクターの選手カードをガチャ等で手に入れることができます。PC、mobile、iPhone版それぞれでお楽しみ頂けます。

【オフィシャルサイト】 http://tsubasa.klabgames.net/

KLabでは、今後も皆様により一層楽しんで頂けるようなサービスを提供していきます。

日本代表ユニフォーム着用 選手カード イメージ

カードイメージ

『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』とは

『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』は、人気コミックス「キャプテン翼」、初のソーシャルゲームです。 「キャプテン翼」は、1981年より「週刊少年ジャンプ」にて連載され、瞬く間に爆発的な大ヒットとなり、日本のサッカー人気にも大きく寄与した作品です。また、その後も主人公である大空翼たちの成長を描くシリーズが続編として次々と発表され、現在まで高い人気を誇っています。

本作は、原作コミックスのもつ面白さや迫力、世界観を踏まえたカードゲームとなっています。2012年4月24日にはiOSネイティブアプリ版をリリースし、また2012年4月24日にスマートフォン版 mixiゲーム優秀賞(男性)を受賞、同年4月25日にMobage Award 2011 Gold Prizeを受賞、さらに8月3日にはGREE Platform Award - The first half of 2012 - 優秀賞を受賞しています。また、5月16日にはTVCM第1弾、7月19日にはTVCM第2弾がスタートするなど、リリースから1年半が経った今でも多くのユーザーに愛され続ける作品です。

キャプツバロゴ
JFA_logo
adidas, the 3-Bars logo and TANGO12 are
trademarks of the adidas Group, used with
permission.
※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス