KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2014/03/04

KLab、C2DGames社とパートナー契約を締結し、『Lord of the Dragons』を韓国で提供開始

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)の子会社、KLab Global Pte. Ltd.(以下「KLab Global」)は、C2DGames Co., Ltd. (本社:韓国ソウル市、代表取締役:KIM SUNG DAL、以下「C2DGames」)とパートナー契約を締結しました。本契約により、KLab GlobalとC2DGamesは3月3日から『Lord of the Dragons』を韓国市場へ向けて提供開始しました。

今回のパートナー契約では、KLabがソースコードや素材をC2DGamesに提供し、C2DGamesは韓国向けのローカライズ、プロモーション、運用を担当します。
これにより、KLabは僅少なリソースで効果的かつ効率的に韓国市場へ『Lord of the Dragons』を提供できました。

KLabは『Lord of the Dragons』を世界154ヶ国・地域で提供し、ゲーム内ユーザー行動のデータマイニングを行ってきました。同タイトルを韓国市場に提供することで他国データとの比較分析が可能となります。そのデータを今後の韓国市場向けローカライズの際のチューニングに活用し、より大きなヒットタイトルの創出を目指します。

C2DGames会社概要

社名
:C2DGames Co., Ltd.
代表者
:KIM SUNG DAL
設立
:2013年1月21日
本社所在地
:A-1201 WooLim Lion's Valley,168,Gasan Digital1-ro GeumCheon-gu Seoul, Korea.
事業内容
:モバイルゲームやコンテンツの製作・配信

C2DGamesは韓国国内で高い実績を持つゲーム会社Entazの100%子会社です。サービス提供から6日間で100万ダウンロードを記録した「Play jackstones of Kim jun hyun for KaKao」など、ヒットタイトルを生み出す高い技術力とマーケティング力が強みです。

※記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です

ニュースリリース

トピックス