KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2014/04/10

KLab、米国マイクロソフトの大ヒットシリーズ最新作「Age of Empires: World Domination」のティザーサイトをオープン

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)
KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)は、米国マイクロソフト社(Microsoft Corporation、本社:アメリカ合衆国ワシントン州、CEO:サティア ナデラ、以下「マイクロソフト」)とのライセンス契約により開発している「Age of Empires」シリーズ最新作のタイトルを「Age of Empires: World Domination」に決定しました。また、4月10日にティザーサイト(www.aoewd.com)をオープンしました。
Age of Empires: World Domination

「Age of Empires: World Domination」は2014年夏頃から全世界に向けて英語版を配信開始いたします。(iOS版、Android版、WindowsPhone版)日本語を含む他言語に関しても順次対応していく予定です。また、中国に関してはQihoo 360 Technology Co. Ltd.(チーフーサンロクマル、本社:中国北京市、CEO:Hongyi Zhou、以下「Qihoo」)から簡体字版の配信を予定しています。
※KLabとQihooの業務提携については、過去のリリースを参照ください。

本作は世界的ヒットタイトル「Age of Empires」シリーズのゲーム性を踏襲したモバイルストラテジーゲームです。おなじみの英雄や文明も数々登場し、「Age of Empires」の世界観をそのままスマートフォンアプリで楽しむことができます。

今後、ティザーサイト(www.aoewd.com)では最新の情報を随時発信していく予定です。

「Age of Empires」シリーズについて

「Age of Empires」は、1997年に発表されたスタンドアロン型のPC向けリアルタイム戦略シミュレーションゲームの草分けです。その後シリーズ作として「Age of Empires II: The Age of Kings」、「Age of Mythology」、「Age of Empires III」の3作品がリリースされ、シリーズ総計の売り上げ本数は2000万本以上にのぼります。シリーズ作では、Nintendo DS版、Play Station2版、オンライン版なども提供されています。「Age of Empires II: The Age of Kings」では、米国、日本、英国、ドイツ、フランス、オーストラリア、韓国の7か国の売上チャートで第1位を獲得。GameSpot誌の「ストラテジー ゲーム オブ ザ イヤー」、GamePower誌の「ベスト オブ '99 ストラテジー ゲーム」など、ゲーム雑誌の数々の賞を受賞しています。

「Age of Empires」image
※本リリースに掲載している画面はすべて開発中のものです。内容は事前の断りなく変更になる場合があります。
※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス