KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2014/04/25

KLab、海外との通信を最大50%以上高速化するソフトウェア「AccelTCP」をオープンソースで公開

~IDCフロンティアとの共同研究の中間成果を発表~
KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)
株式会社IDCフロンティア
KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)と株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中山一郎、以下「IDCフロンティア」)は、2013年12月から共同で「モバイルオンラインゲームの海外展開向け配信ソリューション」の研究に取り組んでまいりましたが、このたび中間成果として実証実験向けに開発した「AccelTCP(アクセルティーシーピー)」をオープンソース・ソフトウェアとして公開いたしました。

「AccelTCP」は、通信遅延が大きい長距離ネットワークにおけるTCP通信を高速化するプロキシサーバ型のソフトウェアです。日本国内のデータセンターに構築されたシステムから海外のユーザに対し、モバイルオンラインゲームを安定した品質で配信できることを実証する目的で開発したものです。

「AccelTCP」の開発にあたり、KLabがこれまでに開発したゲームのトラフィックを分析し、高頻度で発生する通信に最適化した設計を行いました。これにより、ゲーム内で発生する通信の待ち時間を最大で50%以上短縮できるという実験結果が得られました。

背景

モバイルオンラインゲームを海外へ配信する際、ネットワークの遅延を最小限に留めるために現地にシステムを構築することがあります。その場合、地域ごとに個別の運用体制を整える必要があるため、コスト面や運用面で大きな負担を伴うという問題がありました。
日本国内のデータセンター内にシステムを集約することで、コストや運用面の問題は解消できますが、長距離通信におけるネットワークの遅延がゲームの快適なプレイを妨げる原因となり、サービスの品質が低下してしまうという問題が残ります。そこで、海外でのモバイルオンラインゲーム配信を積極的に展開しているKLabと、国内に分散配置された大型データセンターと広帯域のネットワークを保有し、ゲームインフラの運用にも豊富な経験を持つIDCフロンティアは、長距離ネットワークにおける通信遅延を削減し、日本国内から海外に向けてモバイルオンラインゲームを安定した品質で配信するソリューションの実現をめざし、共同で研究に取り組んでいます。

KLabでは創業当初よりインフラ構築や運用において多くのオープンソース・ソフトウェアを開発し、低コストかつ高品質なサービスの提供へ役立ててきました。今回も、KLabの研究活動への取り組みを広く知ってもらうため、オープンソースとして公開することにいたしました。

「AccelTCP」の設置イメージ

「AccelTCP」の設置イメージ

「AccelTCP」の特徴

コネクションプーリングによりTCP接続のオーバーヘッドを削減

プロキシサーバ間で、あらかじめ確立されたTCPコネクションを再利用する「コネクションプーリング」を行います。プロキシサーバ間のコネクションプーリングにより、TCPコネクションの確立時に発生する3Wayハンドシェイクのオーバーヘッドを削減し、比較的小さなデータのやりとりを行う通信の待ち時間を大幅に短縮できます。

TCPパラメータの最適化による高速化

プロキシサーバ間のTCP通信は、ウィンドウサイズなどのTCPパラメータをネットワークの特性に合わせ最適化することにより、データ転送効率が大きく向上します。

プロキシサーバ型によるメリット

プロキシサーバ型を採用することにより、クライアントおよびサーバサイドのプログラムを改修することなく「AccelTCP」を利用できます。また、プロキシサーバの設置により通信区間が分割され、各通信区間の往復遅延時間が減少します。これは、パケット消失時の再送時間の短縮につながり、通信全体の高速化が期待できます。

HTTPプロキシモード

ネームベースのバーチャルホストに対応するために、プロキシサーバによるHTTPリクエストのホストヘッダ書換えとXFFヘッダ挿入を行うHTTPプロキシモードを備えています。

通信データの暗号化とSSLオフロード機能を搭載

プロキシサーバ間の通信はSSL/TLSにより暗号化され、安全にやりとりできます。また、SSLオフロード機能を搭載しているためSSL非対応サーバのSSL化や、サーバからSSLの処理を分離することも可能です。

実験データ

実験データ

ソースコードの公開場所

https://github.com/KLab/AccelTCP/

KLabが開発したソフトウェアやノウハウ、実験的なサービスについて情報発信するブログ「DSAS開発者の部屋」(http://dsas.blog.klab.org/)にも「AccelTCP」に関する情報を記載していますのでこちらもご覧ください。

動作環境

Linux(Kernel 2.6.32)および Mac OS X(10.9.2)にて動作を確認

株式会社IDCフロンティアについて

社名
:株式会社IDCフロンティア(英文名:IDC Frontier Inc.)
URL
http://www.idcf.jp
代表者
:代表取締役社長 中山一郎
本社所在地
:東京都新宿区四谷4-29
事業内容
:クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営、その他
※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス