KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2014/06/02

「キャプテン翼~つくろうドリームチーム~」にサッカー日本代表ユニフォームを着用したキャラクター登場!

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)
KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)が提供する「キャプテン翼~つくろうドリームチーム」にて、サッカー日本代表ユニフォームを着用したキャラクターカードと限定イベントを配信開始しました。
「キャプテン翼~つくろうドリームチーム」サッカー日本代表ユニフォーム着用キャラクターカードと限定イベント配信開始

公益財団法人日本サッカー協会の公式ライセンスを取得した本作では、翼をはじめとする、日向や若林、岬、松山、三杉といった「キャプテン翼」の有名キャラクターたちが、サッカー日本代表選手が着用するものと同じアディダスの公式ユニフォームを身にまといます。

サッカー日本代表新ユニフォーム キャラクターカード イメージ

サッカー日本代表新ユニフォーム キャラクターカード イメージ

4回目の開催となる今回は、サッカー日本代表ユニフォーム着用のキャラクターをガチャで入手できるほか、イベントの報酬やシナリオからも獲得することができます。定期開催されているイベントも期間限定特別バージョンで行われ、報酬として入手できるアイテムも期間限定デザインで多数登場します。

期間限定デザイン アイテム イメージ

期間限定デザイン アイテム イメージ

サッカー日本代表新ユニフォームを着用したキャラクターのカードは、2014年7月31日までゲーム内で手に入れることができます。
※詳細については随時ゲーム内でお知らせします。

【オフィシャルサイト】 http://tsubasa.klabgames.net

サッカー日本代表ユニフォームのコンセプトは「円陣」。胸のエンブレムを中心にひろがる11本のラインや背面にほどこされた結束の一本線などが忠実に再現されたユニフォームを身にまとうキャラクターが登場します。

KLabは今後も様々なイベントを実施し「キャプテン翼~つくろうドリームチーム~」を盛り上げてまいります。

『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』とは

『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』は、人気コミックス「キャプテン翼」、初のソーシャルゲームです。 「キャプテン翼」は、1981年より「週刊少年ジャンプ」にて連載され、瞬く間に爆発的な大ヒットとなり、日本のサッカー人気にも大きく寄与した作品です。また、その後も主人公である大空翼たちの成長を描くシリーズが続編として次々と発表され、現在まで高い人気を誇っています。

(C)高橋陽一/集英社.
(C)2009 JFA
adidas, the 3-Bars logo, TANGO12, cafusa and Brazuca are
trademarks of the adidas Group, used with permission.
The Brazuca ball is a registered trademark, used with permission.

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス