KLab株式会社

ニュースリリース一覧ページに戻る

2014/08/14

KLab、「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」 ユーザー数400万人突破のお知らせ

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥)が、株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:木谷高明)と共同開発したタイトル『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』が、2014年8月8日(金)にユーザー数400万人を突破しました。また、これを記念してキャンペーンを実施します。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』ユーザー数400万人突破!

ユーザー数400万人突破記念キャンペーン!!

第一弾

8月21日(木)より7日間、特別ログインボーナスとして
ラブカストーンを毎日1個、計7個をプレゼントいたします!

第二弾

8月21日(木)より、特定の部員だけが獲得できる「限定勧誘」において、
11連でSRが1枚以上確定するキャンペーンを実施します!
※今後開催される「限定勧誘」においても、同キャンペーンを実施する予定です。

第三弾

「これからのSomeday」の衣装の新規Rカード9枚を「特待生勧誘」及び「一般生勧誘」に追加いたします。

追加カード

R高坂穂乃果、R絢瀬絵里、R南ことり、R園田海未、R星空凛、R西木野真姫、R東條希、R小泉花陽、R矢澤にこ

衣装

(通常)音ノ木坂学院制服 ⇒ (覚醒)「これからのSomeday」衣装

追加の時期や詳細は追って発表いたしますので、楽しみにお待ちください。

なお、300万人突破キャンペーン第二弾としてお伝えしておりました
「スクフェスのための書きおろし新曲」につきましては、
8/30(土)発売の電撃G’sマガジン誌面にて詳細を発表予定です。

「ラブライブ!」とは

ラブライブ!School Idol Festivalロゴ

「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクトです。

9人の女の子によって結成されたスクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」による、アニメーション PV(DVD&BD)付音楽CDリリースの他、インターネットラジオやライブイベント、雑誌、トレーディングカードゲームなど、 様々なメディアを巻き込んだ展開を行っています。

2013年1月から3月にかけてTVアニメ1期、
2014年4月から6月にかけて2期が放送され、好評を博しました。

2015年1月31日、2月1日にはさいたまスーパーアリーナ スタジアムモードでのワンマンライブ開催を予定しています。

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス