KLab株式会社

Twitter
Facebookページ
Twitter
Facebookページ

ニュースリリース一覧ページに戻る

2012/9/20

KLab、ブシロードと業務提携
「ラブライブ!」をゲーム化し、「ブシモ」に提供

KLab株式会社
(コード番号:3656 東証一部)
ラブライブイメージ画像

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田哲弥、以下「KLab」)は、株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:木谷高明、以下「ブシロード」)と業務提携しました。
両社は、メディアミックスプロジェクト「ラブライブ!School idol project」 (以下、「ラブライブ!」)をスマートフォン向けにゲーム化し、AppStore やGoogle Playなどで配信、ブシロードのゲームプラットフォーム「ブシモ」向けに展開します(2013年配信予定)。

今回、KLabが開発する「ラブライブ!」はスマートフォン向けのネイティブゲームアプリです。ネイティブアプリならではのアクションゲーム要素や、スクールアイドルユニットμ's(ミューズ)の楽曲、録りおろしのキャラクターボイスもふんだんに盛り込み、既存のスマートフォンゲームとは異なるゲーム性を目指しています。

「ラブライブ!School idol project」

ラブライブイメージ画像

今回、KLabがスマートフォン向けゲーム化する「ラブライブ!」とは、9人の美少女キャラクターをスクールアイドルとして売り出していくメディアミックスプロジェクトです。 スクールアイドル9名によるユニット「μ's」も結成されており、これまでアニメーションPV付き(DVD)の音楽CD5枚を含む、シングル12枚、アルバム3枚をリリース。
インターネットラジオ、ライブイベントも行なっています。また、ヒロインたちの普段の様子やストーリーを雑誌で展開したり、トレーディングカードゲームを発売したりと、さまざまなメディアを巻き込んだ展開を行なっています。2013年初春からはテレビアニメ化されることも決定しています。

ブシロード社と「ブシモ」

ブシロードは、トレーディングカードゲーム(TCG)の開発・販売を手がけ、「カードファイト!! ヴァンガード」などの代表作を生み出しているTCGカンパニーです。カードゲーム以外にも、コンピュータゲーム(「探偵オペラ ミルキィホームズ」など)やインターネットラジオの運営・配信、コンテンツのプロデュースなど、エンターテインメント事業を幅広く手がけています。

また、「ブシモ」とは、ブシロードが今冬からの開始を予定している、スマートフォン向けゲーム配信とコミュニティ機能を連携したサービスです。リリースされるタイトルはすべてネイティブアプリとして制作され、 KLabが開発する「ラブライブ!」のゲームのほか、「大疾走! ミルキィホームズ ターボ」「ミルキィ大富豪」「恋愛リプレイ」「キング・オブ・プロレスリング」など、数多くのゲームの開発が進んでおります。

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

ニュースリリース

トピックス